×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




特設コーナー2

(2006/3/24)

ずっと何かを集中して作ってて、それを止めた状態になると・・・

脱力・・・魂抜けそう・・(爆

って感じになりますよね???


・・・なので、突発で、その2がスタートしそうです(笑

■■■

特設ページ、容量不足で、首が回らない状態になってて、消さないとダメかもっという状態でした。で、無料ページを借りれるかなっと借りてみたら、借りれました。個々が独立ページなら多分いけるんではないかと思います。

着々と、ネット世界を、侵食しておりますわ!!オホホホ!!(おおげさ)

■■■

そう言えば、前に、アニメ、ローゼンのトロイメントも見たのですが。
(原作は3巻までしか読んでないので、現状の話までは知りませんが^^;)
まあ、人形同士が戦うのは好きではありませんが、ドタバタ部分は好きなので好きではありますが。トロイメント終わり状態では、蒼星石、雛苺機能停止状態なので、
が〜ん!!、雛苺&翠星石のどたばたが見れないじゃんかよ!!って感じでした。
(とりあえず、その後のは情報遮断です^^;;;)


で、見てて、弟子の人形師?が人形作っている時に、にへら〜っと笑ってる描写がありますが・・・う〜ん、人形作ってる時に笑ったりするかな〜???とか思ってしまいました。
私は、作ってる時はそんな感情ないですね。(あ、自分、人形師じゃなかった・・^^;)人形師さんだとそういうのもあるんでしょうか?



どちらかというと、近い感覚?があるなら、
服を作って可愛く出来て、着せて可愛かったら・・・「もうもう!!かわいいーん!!」

金糸雀のミーディアムのみっちゃん?

「ぬおお!!」(ほっぺすりすりすり〜!!ほっぺから煙)(適当画)

こんな気持ちに近いかもしれません(爆

真紅曰く、常軌を逸した・・だそうです(笑)

■■■

・・・・そう言えば。。

この素体も買ってたんですよね〜、随分前に。

ヘッドの刻印を見たら・・・2002って。
うそ〜?!そんなに時間がもう経っていたなんて。
もう2006だよ。
私、生きてるのかな??--;

DD素体、初期型?だし。。。

あっはっは!!放置しすぎ!!!

しかも、最初にこれしか売ってなく選択の余地が無かった、01へッドです。

幼い顔なので、この素体だと・・・・無理がありすぎるでしょう??なので、手付かずに・・^^;

グラフィックツールで、単純に間を詰めてみた図。

足が長すぎに感じてたので、イメージとしては
私的には、これくらいのバランスだったらよかったかも?っと思います。

ソフビ+フレームなので、改造も無理くさいので、ふと思いついて・・

んじゃ、ナイスバディのおねえちゃんにすりゃいいじゃんって事で

今回は、自作で、おねえちゃんな顔を作ってみようかな?っとなりました。^^;;

・・・とりあえず、イメージ画。

こんな感じのを作りましょうかにゃ?あくまで予定は未定(笑

とりあえず、スカルピーでやってみようかなとか思ってます。

そういえば、いつぞやのTVチャンピオンのフィギュア王での製作現場、見てた時、スカルピーを思いっきり使ってる所見てて、思わず目がびょーん。(\。\)
材料費、このあたりだけで○○○○円くらいじゃないの??っと貧乏性の突っ込みが、頭の中で浮かんでました^^;;;

スカルピー高いからにゃ〜TT

焼かない限り、気に入るまで、硬化時間を気にせず、じっくり、いじれるので、今回は顔をスカルピーでやってみようかと思ったわけですが、高価なので、どうでもいい部分に使うのは、材料費の無駄では?!っと思えてしまってダメですね。
ですので、貧乏根性丸出しで、ケチって、微妙な所はだけを、スカルピーでやってみようと思ってるわけです。^^;;;

大体、赤い所が微妙な形作りを必要と思われる部分です。

スカルピーは最終的には、焼かないとダメなんで、他の材料が加熱で、どこまで大丈夫なのかの実験も兼ねてやらないとだめかもです。
(有毒ガス発生しそう?^^;;)

部分的に使うのがダメなら、表面だけをえぐって、表面薄く使うとかでやってみようかと計画中です。
(とりあえず、計画しただけってよんってか?(爆))

(03/24)
(03/27)
とりあえず、手持ちに残っていた、粘土で、芯の部分を作ります。

中にビニールで包んだもう一つの芯で、厚くならないようにしています。


が、う〜ん、しかし。。なかなか、乾かないですね^^;;;

なんもできーん!!

とりあえず、乾燥まで、放置〜(爆
■■■




「・・・いや、ゴメン。小さい頃、交通事故で1回死んでるので、三度も死にたくないです(笑)」
(寿命か病死か事故死分からないけれど後1回は確実に死ぬから^^;)

書く事もないので、ちょっと前に見たアニメ話でも・・うひ。--;

これもまた、途中までしか見てませんが、アニメの「地獄少女」も見ました。

地獄少女って言えば、日野日出志じゃろが〜!!!っと思いましたが。。。(笑
---
日野日出志氏は、私が小さい頃、古本屋で、絵柄が単純な感じで普通ポイ表紙の物があって、どういう内容か知らずに、たまたま立ち読みし、大ショックを受け、私がトラウマになった、漫画家の1人です。
その人の作品の中にも、大昔、地獄少女というのがあったのです。

ちなみに、まあ、こんな雰囲気なもので・・^^;;;;
免疫のない人には、超ショックな姿な為、モザイク入れときます。雰囲気だけでもやばそうでしょ??
これは人からネタ的嫌がらせで、私が貰った、地獄少女のフィギュアです(爆)
---

で、現在の、地獄少女は、必殺仕置き人路線変形みたいな?復習物で。
毎回の基本パターンが悪人を地獄送りなので。地獄送りにしたいむかつく悪人を仕立てあげなくてはならないので、暗いですね。--; 私は途中までしか見てなく、作品の終わりまでの全部のストーリーは不明なので 現状なんとも評価はできないですが。 とりあえず、見たところは暗いよ!、きついよ!、救われない!

ちょっと、とほほな話ばっかりでしたね。--;


でも、雰囲気が、所々、私には、非常に、懐かしい感じがしますし・・・

あいちゃんが、かわいかったので、現状、まっいいか〜。(笑
(自作絵作ってるし・・--;)
着物姿が可憐でした。(着物少女も好きなので)

声優さんも、志摩子さんと同じ能登麻美子さんで、かなりぐっときてる馬鹿者です。^^;
うちの地方では放映はしてないので、また、続きが見れるなら、あいちゃん鑑賞メインで、見てみますかね〜。<おい^^;;;;;


・・・っとまた、人形制作から脱線してますね^^;
(03/27)

(03/29)

そんなに厚くしたとは思えなかったですが、乾燥が遅かったかも。。

スカルピーを焼く130℃くらいなら、紙粘土でも、耐えれるはずと、
たまたま、手元に残ってた、紙ねんど系を使ったのがまずかったかにゃ??


とりあえず、イメージ画より、ドールアイの間隔を決定。


で、それを元に、土台作り。

うひょ、なんか、こんなキャラいなかったっけ?(笑




前にも書いた、古いスカルピー、やはりぼそぼそで、軟化剤使って、ぬるま湯で、湯せんしても、固いダマができててなかなか混ざらないので・・


この、挟む部分が平らな工具でちょっとづつ挟んで、練りました。
材料を使えるようにする作業の方が、えらい、大変でした。^^;;;
開封してから時間経ち過ぎてましたからね。

粘土を練るよさげな板がなかったので、大昔の5インチ時代のPCソフトのパッケージのポリっぽい箱があったので、それから切り出して作りました。^^;;適度に固く張り付かないのでいいかも。


古いスカルピーは、ちょっと細かな物に使いづらい感じなので、使い切ろうという事で、もっと大胆に使ってみますかね〜。


盛り付け用ベースを作る為の芯をアルミホイルで巻いて・・・

スカルピーを上に盛り付けます。

後で、また盛り付けるので、爪やらマイナスドライバーで表面を荒らして置きました。


とりあえず、オーブンで、焼き〜

糸鋸で切断して、中身を抜きます。

とりあえず、盛り付けるためのベース?が出来ました??
<ベースかよ?!!^^;;

・・・やばげ?(笑


おまけ。

でこ人形画。<お

・・・またまた遠いです(笑
(03/29)

(04/06)

1つのHDから、ちょっと、異音がしてたので、
(動作としては、まだ問題はない状態でしたが。)
とりあえずのデータをバックアップ。

別のHDにOSを再インストール。

しかし、毎度思うことですが、
ネットでのアップデートとか
毎回、毎回、何回再起動させるんだよ!!
(全く、ダメダメな仕様だとしか思えません。)
何時間も掛かって、面倒くさいです。

かなーり、時間を無駄にした感じです。

(まあ、HDのパーティションごと、自由にコピーしたりできる市販ツールでも持ってればよかったのですが・・持って無いので。^^;)

■■

・・・というわけで、更新も、停止中でした。

うわ!!、マジで、日野日出志系なグロさ!!

気持ち悪くなったら、ごめんね〜(TT




温度調整回路電池切れ・・

焼きを手動でやってたら微妙にこげ(爆

オーブントースター内のスペースは意外と小さいですね、これくらいのサイズでもやばいかもです。


またまた、アルミホイルで芯を入れ、スカルピーの使用量をケチり(爆


盛り盛り。


やばいよ〜やばいよ〜


毎度毎度、試行錯誤でやってますので、効率とか、いい手順とかはまだまだですね〜。

盛り盛り、形作り・・・・

男??
やばいよやばいよ〜どうなるんだよ〜??コレ(爆

実際に存在してる物の形を見て、そのままトレースじゃなくって、
こんな感じと漠然とあるイメージを、適当にデフォルメして気に入る形にするのは、やはり難しいですよね。
ペイント目ではなく、ドールアイを使用でっていうのもありますし。

人形の顔作るのは、単純なのでも、かなり微妙で、難しいけれど、やはりなんか面白いですね。


まだまだ遠いです。
(04/06)

(04/14)
ちょこっと盛って焼き。

びみょ〜ん!!(爆

しかも、またコゲ!!

鼻こげちょるばい!!頭頂部左も。^^;;;;

なんか、微妙に焦げてると、雰囲気がクッキーくさくて、食えそう?に見えなくもないですね?^^;
(多分、有毒だろうけど)

電池切れもあかーん。


ちょっと前から気になってた、USBのI/OボードをGET!!
(I/Oってなんじゃって方に、説明しますと、I/Oっていうのは、インプットアウトプットで、要はパソコンと繋いで入出力ができるボードです。今回のはテクノキットさんで販売されてるのを購入。)

USBなので、パソコンと接続での抜き差しが気楽でいいですね。

パソコン外部に、マウスやらHD、スキャナー等の一般の外部機器とはまた別に・・
適当に接続してパソコンと、やりとりできる部品というのも、楽しい感じです。
(適当自作なローテクな部分が繋がるっていうのが。)





で、コレを、前に使っていた、オーブントースターの温度調節の自作回路の
5Vをオンオフしてた部分と差し替え繋げてみました。



制御するプログラムを作る為に、プログラムを組める物を何も持ってなかったので、
とりあえず、コピー1枚のI/Oボードの説明書に紹介されてた、フリーのプログラム言語のHSPを入手。

HSP・・・こいつは、こいつで、楽しいかも!(笑

フリーでも、かなり色々機能があって、
プログラムコンテストなどもやってるようで、凝って凄いのを作ってる人も多いみたいですね。
皆、凄いのにゃ〜。

ほんでもって、HSPで、単純オーブントースター制御プログラムを作ってみる・・。

・・・で、加熱して焼いてみるテスト。

とりあえず、私の使用での実用で使えるレベルだったので、OK〜!!!

回路を追加してA/Dコンバータで温度を入力できるといいでしょうが、今は気力&部品も無いので、パスしときます^^;;;

後、自作ヘッドのコレくらいのサイズでも、オーブントースターでは、ヒータ部分に近づき過ぎ、しわを寄せたアルミホイルを被せてても、コゲができる部分があります。コゲ対策に、ダンボールを敷き台&蓋にしてみてテストしてみました。

オーブントースター内部全体が130℃付近になるまでには、部分的にもっと高い温度部分ができるでしょうから、最初は、発火するのでは?っと、ビクビクものでしたが、2回くらいやった所では、耐えましたので、これで様子を見ようと思います。


(・・・しかし、今回、またもや、どこが人形作りなんだよ!!(爆))

(04/14)
(04/18)

まあ、相当やばげなまま・・

ゆっくり進んでるのかな???

紙やすりで、すりあわせ。


コゲ鼻削って、ちょこっと盛り。


やっぱ、難しいのにゃ〜。


耳も盛りはじめ。



全く関係ないですが
放映では、一旦の終了したらしいアニメの地獄少女を遅れて、暗いにゃ〜とか我慢しつつ、続きなんぞを見てたりするのですが・・

予告タイトル「地獄少女対地獄少年」というのを見かけて
思わず、飲んでいたコーヒー吹きそうになりました。

何故かと言うと、頭の中で・・・

「ふっふっふ、地獄おやじ参上。」
「なんの、地獄青年ですよ。」
「ばぶぅ、地獄幼児でちゅ。」
「ほっほっほ、こちとら、地獄爺じゃよ。」
「夢みるよ、地獄老婆ですじゃ。」


とか、勝手にまぬけな場面が浮かんで。^^;;
全くアホアホ脳装備でとほほです。

進みも遅く、またまた、遠い。
(04/18)
(4/23)

耳パーツを作ったり〜


そろそろ、表面を整えて、形をしっかり調整しないといけないので・・

ポリパテ盛って、やすりをかけたり・・・

そろそろ、付けて焼き付けて焼きの状態のまだらっぽい色では、形が良く分からなくなってきたので・・、グレーの溶きパテで塗り始めました。


乾燥〜・・・・・・・・・・・・・・・

ぬおおお!!、やっぱり乾燥やら硬化を待つ時間は、じれったい。

一瞬で乾いたり思い通りにできるのがあったらいいのにな〜^^;;;

(4/23)


続く・・・。

戻る